注目キーワード
  1. ファッション
  2. デザイン
  3. 流行

マクドナルドのクーポンやスマホのクーポンアプリがけっこう使える

マックのクーポンを無料で

マクドナルドのクーポンは原則として、無料で入手できます。『ホットペッパー』などのクーポン誌に期待をかける人がいますが、一番確実な方法は公式アプリをダウンロードして、キャンペーンを活用することです。
マクドナルドのクーポンは、公式アプリをダウンロードした後は、毎週金曜日に「今週の見せるクーポン」がコンスタントに配信されるようになります。使い方はタイトル通り、スマホをもってクーポン画面をレジで見せるだけでOKです。
マクドナルドのクーポンは無料ですが、期間限定な点は要注意です。クーポンには固有番号があり、クーポンが有効かどうかのチェックができます。

マックのクーポンアプリ

マクドナルドのクーポンは、公式アプリをダウンロードするだけで簡単に、しかも確実に入手できます。アプリストアから検索してダウンロードする仕組みで、会員登録は100%無料です。
公式アプリはメールアドレスのほか、Facebookのアカウントでも会員登録ができます。公式アプリからワンタッチで、マクドナルドのクーポンをダウンロードできます。
ほかの方法をあげると、dポイントカードをマクドナルド公式アプリに登録することもできます。いちど登録しておけば、マクドナルドのクーポンはキャンペーンでたびたび配信されるようになり、バーガー類やフライドポテトなどが、毎日のようにキャンペーン価格で食べられるのです。

アプリをダウンロードしておけば、以下のメリットがあります。

・最新のクーポンをはじめ欲しいクーポンが簡単に見つけられます。
・あなたにおすすめのニュースやスペシャルオファーがホーム画面に表示されます。
・近くのマクドナルドがすぐに見つけられます。
・店舗検索でフリーWi-Fi、24時間営業、ドライブスルーなどでフィルタリングができます。
・食材やアレルギー情報、栄養成分などのメニューの詳細が確認できます。

アプリの詳細=リンク

マクドナルドのクーポンメニュー

マクドナルド店舗の販売エリアでは配布されるチラシは、半分強がメニュークーポンでできている感があります。有効期間限定なので、チラシが最新版であるか要チェックです。
きょうびは、マクドナルドの公式アプリを活用している人は多いと目されます。通常、毎週金曜日に無料で「今週のクーポンメニュー」が配信され、スマホ画面をレジで見せるだけのお手軽さが受けている模様です。
マクドナルドのクーポンは、アプリを使う人が多数派となりましたが、シェイクMやシャカチキなどチラシ限定のメニューもあります。結局、チラシとアプリとの2本立てが、いいとこどりでお得と言えます。

マクドナルドのデリバリークーポン

マクドナルドは、1500円以上の注文でデリバリーサービスを利用することができます。ただ、アプリで配信される「今週のメニュークーポン」などの割引が使えないことから、デリバリーに割高なイメージを持っている人が多いようです。
ところが、マクドナルドはアンケートアプリ「KODO」を利用して、デリバリーでクーポンが利用できます。アプリをインストールして起動させればOKで、2分程度で回答は済みます。
マクドナルドのKODOで入手したクーポンは、回答翌日から利用可能で有効期間は2週間程度です。ドリンクS・マックフライポテトS・ソフトツイストから1品選べますが、無料商品のみのデリバリーはNGな点は要注意です。

最新情報をチェックしよう!
広告
error: Content is protected !!