注目キーワード
  1. ファッション
  2. デザイン
  3. 流行

ケンタッキーフライドチキンの店舗やメニュー・「食べ放題」について

ケンタッキーの店舗

ケンタッキーフライドチキンは、全世界に約2万店舗あるといいます。そのうち日本には、全国に約1140店舗あります。
日本のケンタッキー店舗で、人口比で一番多いのが沖縄県で、人口10万人あたり約1.4軒あります。これは戦後アメリカの施政下にあった影響で、ハンバーガーなど米国発ファストフードが受け入れられやすかったという事情があります。鶏肉の消費量が多い九州でも、フライドチキンは人気のファストフードです。
ケンタッキーは、店舗へ行く前に「トクトククーポン」を用意するのがシンプルな鉄則です。スマホでは公式アプリをダウンロードし、限定クーポンを入手できるのもメリットです。
※ページ下部に店舗検索_一覧へのリンクがあります。

ケンタッキーのメニュー

ケンタッキーフライドチキンは、「オリジナルチキン」が超定番メニューです。量的にファミリー向けですが、1人分パックの「おひとり様メニュー」も販売されています。
ケンタッキーのメニューは、骨付きフライドチキンが売りとなっていますが、骨なしケンタッキーのラインナップもあります。さらに、キャンペーン期間限定で販売される、20%オフパックやスマイルセットも含めると、ぼう大な数に上ります。
ケンタッキーでは、サイドメニューもフライドチキンのおいしさを引き立ててくれます。ドリンク類、フライドポテト、ビスケット、トマトクリーミーポタージュ等々、セットにしてそれなりにヘルシーな食事が楽しめる趣向です。
パックメニューはグループで注文する時の定番ともいえますが、通常のメニューだけでなく、数量限定や期間限定のマックメニューもあるので、来店時にはチェックしたほうがよいでしょう。キャンペーンによって特別なセット組になったりお得な料金になっていることもあります。
※ページ下部にメニュー・キャンペーン一覧へのリンクがあります。

オリジナルチキン食べ放題

広告でも話題になっているのが、「オリジナルチキン食べ放題」キャンペーンです。


2018年、3月27日(火)~4月17日(火)の毎週火曜日のディナータイムに開催されます。制限時間は45分。食べ放題になるのは、伝統のメニュー「オリジナルチキン」と、「カーネリングポテト」、「ビスケット」、「ソフトドリンク」となり、料金は1,380円(税込)、小学生は980円(税込)です。
すべての店舗で実施するわけではなく、全1,157店舗中の247店舗にて行われます。予約は各実施店舗で受付しており、各店の予定数に達した時点で受付を終了します。

★食べ放題実施店舗一覧
★ケンタッキーフライドチキンメニューやキャンペーン一覧
★ケンタッキーフライドチキン店舗一覧・検索

最新情報をチェックしよう!
広告
error: Content is protected !!